スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪華入院生活 -その1-

入院した部屋
なかなかまとまった時間を取れないので、
小刻みに日記をアップしていこうと思います(*・ω・)(*-ω-)ぅにぅに

まずは↑が、わたしが入院したお部屋。
この写真の右の方にパソコンや内線専用電話や
食事する小さなテーブルなどがあり、
手前の方にはトイレ・洗面・シャワーなどもあるので、
写真の印象よりも、もっと広いお部屋です。

院内もこんな感じで、木造にこだわって作られていて、
まるでペンションみたい。ホントに入院というより、
ちょっとした旅行です(*・ω・)(*-ω-)ぅにぅに

総合病院の大部屋で過ごした長男の時の入院生活と比べたら、
なにこの違い!@□@ってくらい。

でも部屋にひきこもっていて不自由がなく、
言い換えれば孤独って言えば孤独。

若干説明不足な部分もあったりで、
比べてみると、初めてのお産は、
なんて言うか・・・至れり尽くせりじゃなくて、
「やって当たり前」で、教えて貰ったりしながら、
大部屋でわいわい、何もかも体当たりでやれて、
それはそれでとても成長できてよかったと思うし、
二人目はわかってる分、ゆったりとこんな部屋で
過ごすことができてよかったなぁって、今は思います。
最初は、長男のときもここにするんだった!ってショックだったけど(笑

これからお産される方の産院選びの小さな参考にでもなれば・・。
というわけで、今日はひとまずここまで。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。