スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突撃! 隣の本棚バトン

お友達のelwindas様から、「突撃! 隣の本棚バトン」なるものが回って参りましたので、引っ越しの箱詰めを始めてしまう前に、答えてみようと思います。ふむふむ。

本のバトンのようなので、関心をもたれた方がすぐに探せるように商品を購入できるバナーと共に紹介してみようと思います。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お忙しいところ、ありがとうございます~(≧ロ≦)

お引越し等で大変な時期にバトンを押し付けちゃうなんて、鬼ですね、私!(≧ロ≦)
でも。こんなカタログみたいなオシャレな回答、ありがとうございます! やっぱり、絵心を刺激するものが多いんですね♪ 宮沢りえさんは私も大好き。舞台を見に行ったとき、「妖精だ。妖精が走ってる!」と思いました。なんともいえない透明感ですよね。

それから。「育児日記」という回答には、じーんと感動してしまいました。わぁ…いいな、そういうの。

いえいえ^^

elwindas様、バトン回して下さり、TBもありがとうございました。

私の本棚は、読み物よりも、写真集とか資料とかの方が多いですねぇ。本当は賢そうな書物でもあげてみたかったのですが、我が家の本棚では、いっこうに見つからなかったです(笑)

だんだん個性が強くなってきて、叱ったりすることが増えてきた子育てですが、妊娠中や新生児の頃の日記やアルバムを見ると、とげとげが一瞬でも和らぐ気がするのです。「優しいママでいたい」という気持ちに、立ち返ることができる、魔法です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

突撃! 隣の本棚バトン

わー。アカガネヒロ様から、バトンを回していただきました。嬉しい♪(≧ロ≦)早速本棚の前に立ってみましたです!問01:直感で選び出してください。今、一番お気に入りの一冊。●「図説・世界魔女百科」 F・ヒメネス・デル・オソ 蔵持不三也・杉谷綾子訳魔法を扱ったお話

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。